「栄・久屋大通パーソナルジム NAKEDが教える赤い筋肉・白い筋肉についてPart1」

更新日:5月26日




こんにちは!

名古屋市東区泉久屋大通の

パーソナルトレーニングジム

「ダイエット✕疲労回復」

NAKEDトレーナーの中村友洋です。


始まりましたー!

「発表会」です。

この企画は筋肉の知識を皆様と共有しトレーニング効果を高めていきたいという思いから始まりました!!!



それではいきましょう!!

今回の内容は

「赤い筋肉、白い筋肉part1」についてです!



筋線維を最も大雑把に分けると

遅筋線維と速筋線維に分けることができます。



遅筋線維は収縮速度が遅く、

力も小さいがスタミナがあるのが特徴です。


速筋線維は収縮速度が速く、 力も大きいがスタミナがないのが特徴です。


遅筋線維はミオグロビン、チトクロームという赤いタンパク質を多く含んでいます。


速筋線維はミオグロビンもチトクロームも極めて少ないので筋線維の色は白っぽくなります。


ほとんどの筋肉が平均して速筋50%、遅筋50%となっています。

しかし例外もあります。


ヒラメ筋は遅筋線維が多く赤い筋肉になっており日常的な動作や姿勢を維持するために使います。


腓腹筋はジャンプしたり瞬発的な動きのときに使う筋肉で速筋線維の割合が多くなり少し白みがかっています。


同じ筋肉の中の赤と白の割合は遺伝で決まっています。


そしてそれぞれの特徴から

スプリンターやマラソン選手の

各線維の割合が違うことは

研究で証明されているようです!!



しっかりと鍛えて動ける体を

手に入れましょう!


次の記事では計算方法も載せています。

https://www.naked-fitness.jp/post/「栄・久屋大通パーソナルジム-nakd」「赤い筋肉・白い筋肉part2」


NAKED THE FITNESS

〒461-0001

愛知県名古屋市東区泉1丁目23−1

ボイスビル 4F


久屋大通駅1A出口徒歩1分


体験トレーニング受付中!!

22回の閲覧0件のコメント